東海自然歩道㉑鈴鹿峠 4月6~8日 晴

4月6日 東名は横浜青葉ICからいつもの渋滞、横浜町田ICからの合流を過ぎると解消され、強風に注意して早々と湯の山温泉に到着。先々週の希望荘駐車場で下車しスカイライン脇下の東海自然歩道に入る、小さなアップダウン続いて蒼滝の駐車場に来ると先の水害で蒼滝への遊歩道は流されたまま、湯の山温泉に上がる。郵便局の先で道路はUターン、我々は沢沿いの道を真っ直ぐ進む、潜戸の滝を過ぎた安全な場所がありイッポン。大きな堰堤まで厳しい登路が続いたが登りきると突然林道、そして暫くすると舗装道路に変わり雲母休憩所。
トヨタレンタカー新宿南口7:03初台南7:11東京7:27駿河湾沼津SA8:55刈谷PA11:05四日市IC11:50希望荘12:15~27蒼滝駐車場13:28~36潜戸の滝14:04休憩スペース14:10~20大きな堰堤14:59雲母休憩所15:51~16:03宮妻荘16:23

7日 今日のスタートは珍しく沢沿いの歩道を下る。桜満開の下から杉林、茶畑過ぎ椿大神社多くの参拝客。桃林寺ではシダレザクラが見事。安楽越から滋賀県と三重県の県境の尾根道はヤセて小刻みのアップロード、左からは冷たい風。山女原(アケビハラ)に下山して大きな句碑が建つ上林神社で休憩。舗装道路から林道歩き、山道に入り急登から急降下して茶畑が滋賀県側に拡がる鈴鹿峠。万人講灯篭、坂下宿、関宿等観光してバーベキューセンター「鈴鹿峠」旅館は温泉で快適な部屋、そして料理はイノシシ鍋、マス、鰻、山菜等豊富で美味しく最高でした 。
朝食6:30宮妻荘7:30温度調節7:56~59椿大神社8:42~49桃林寺9:19~35遍照寺9ji:49~53安楽越10:55~11:02かもしか高原手前11:24~53上林神社12:44~13:05分岐13:34~44山道入口14:02稜線14:27~34鈴鹿峠14:58~15:02万人講灯篭15:04~17旅館鈴鹿峠16:30   

 8日 東海道47番目の関宿近くの羽黒神社からスタート。小さな岩山で大きな岩小屋と羽黒山から の下りには何と体一つヤット入る胎内下りと変化に富んでいた。筆捨山は鎌倉時代の狩野元信画伯が山を描いていたところ、刻々変化する山容に業を煮やし、筆を捨てたと伝えられる名山でした。
 朝食6:30旅館鈴鹿峠7:30羽黒神社鳥居7:52~58岩小屋8:05羽黒山8:38~43胎内8:55~9:05分岐9:45~50筆捨山10:17~30沓掛11:00名無し峠11:14~21 403峰11:47~12:15林道蛇谷13:07~24亀山IC16:04東京18:23初台南18:38トヨタレンタカー新宿南口19:00    T.Inoue