5.文三郎尾根を上がり赤岳へ