白毛門沢

白毛門沢 10月3日(日) 
 台風による増水を心配していたが、現地はそれほど降らず、台風一過の良い天気となった。6時には登山口の駐車場が満車となるほど、登山客が多かった。
 沢の水量は多くないが、やはり台風通過の直後なので巻きの斜面は水を含んで滑り易く、岩も濡れていて油断ならない。その為危ないところでは積極的にロープを出して確保する。大滝や大ナメ滝を登って稜線が見えるようになると、青空と紅葉の筋が入った緑とのコントラストが素晴らしい。気温が上がり、汗をかきながらツメの岩場を登り山頂についた。紅葉が盛りの山頂で記念撮影し、360度の眺望を楽しんだ後、一般道を下った。
 
1入渓
2ハナゲノ滝
3小滝を登る
4大滝タラタラノセン
5大ナメ滝
6大ナメ滝を登る
7危ないところはロープを付けて
8ツメの岩場登り
9山頂は紅葉がきれい
10白毛門登った沢が見える

前の記事

高尾 小下沢~景信山

次の記事

下の廊下新着!!